MarsのMilkyWay Crispy Rollsを食べてみた

Marsはアメリカの超大手菓子メーカー。皆さんご存知のM&M'sやスニッカーズもMarsのブランドの一つである。そしてMarsの歴史はこのMilk Wayから始まっている。

普通のMilky Wayは日本のコンビニにもよく売ってるので食べたことがある人も多いだろうけど、今回食べたのは「MilkyWay CrispyRolls」。これ、なんでMilkyWayブランドから出したんだ…?ってくらいノーマルMilkyWayと違っていた。
f:id:shitemita-in-MY:20180920213456j:plain
f:id:shitemita-in-MY:20180920213748j:plain
ノーマルはソフトなココアヌガーがチョコレートに包まれているのに対し、CrispyRollsは滑らかなミルククリームが中心に入っていて、その周りをクリスプビスケット(日本だと薄いクレープ生地と呼ぶかな)が覆い、更にミルクチョコレートでコーティングされている。
f:id:shitemita-in-MY:20180920213514j:plain
ミルククリームが美味しい。この細さも食べやすくて良い(個包装に2本入り)。Kinderのチョコレートが好きな人だったら100%気に入る。というかこれKinder Buenoに寄せてると思う。
f:id:shitemita-in-MY:20180920213847j:plain
Amazonで売ってるかなって調べてみたら、ちゃんとalso viewedにキンダー出てきたw
日本のお菓子で例えるとすれば、ブルボンのエリーゼにちょっとだけ似てる。

日本で売ってるの見たことないから、これも買って帰る候補。
f:id:shitemita-in-MY:20180920214228j:plain


【メーカー】Mars(アメリカ)
【価格】RM16.90
【成分】砂糖、スキムミルクパウダー、パーム核油、小麦粉、ラクトース、ココアバター、カカオマス、ホエイパウダー、乳脂肪、植物油脂、乳化剤(大豆レシチン)、塩、天然由来バニラ香料
【カロリー】640kcal/一箱125g