画材屋Stickerrificに行ってみた

先日、Brian Taiさんというマレーシアの画家がスケッチのワークショップを行ったという情報がfacebookで流れてきた。
行きたかったなーと思いながらワークショップの場所をチェックしたら、何やら素敵な画材屋さんだったので行ってみた。

セランゴールのJayaOneという複合施設の中にある「Stickerrific」。読みは…スティッカリフィックでいいのかな?Asia jaya駅からgrabを使って車で10分程度。
f:id:shitemita-in-MY:20180915153610j:plain
ここ、めちゃめちゃ良かった。
置いてある品物のメインは画材、紙モノ、マスキングテープ。
お店を入ってすぐにマスキングテープ棚があり、日本のmt等がメインで、一部中国語のものと思われるマステもあった。
奥に進むと、沢山のアート作品が飾ってあるワークスペース、シールやステッカー、洒落たふせん、ジャーナル用ノートやスケッチブック、マレーシアフードやマレーシアカルチャーが描かれた雑貨、種類豊富なペン、万年筆、インク、スタンプにシーリングワックスetc…
マレーシアで文具を探すとなると、大体は本屋の一部の文具コーナーに行くか、100均みたいな価格重視の雑貨屋さんをあたることになるんだけど、このStickerrificは一線を画していた。
日本から輸入されてる物が多くて、当然日本で買うよりも割高になる。それでもかなりこだわってセレクトされた物が置いてあるので、長期滞在されてる方にはおすすめ。
消ゴムやシャー芯はやっぱり日本製ですわ。

店頭の看板。
f:id:shitemita-in-MY:20180915153652j:plain
れこwお店の中には猫がいます。
頻繁に水彩やカリグラフィーのワークショップをやってるみたい。
ここは文房具屋や雑貨屋というより「画材屋」と呼ぶのがしっくりくる。アートが好きな人、何かを書く/描くのが好きな人向け。

このお店が入ってる複合施設jayaOneも面白くて、何やら入り組んだ構造になっていた。
f:id:shitemita-in-MY:20180915153729j:plain
f:id:shitemita-in-MY:20180915153802j:plain
今は工事中なのでうるさいしお店の場所も分かりにくいが、色々なテナントが入っているようでワクワクした。
また暇な日に探索に行く予定。