マレーシアの映画館に行ってみた

マレーシア・クアラルンプールの映画館で映画を観てきた。

マレーシアは映画館のチケットがめちゃ安い。
RM15~20前後なのでおよそ5~600円。字幕は基本的に、
音声:中国語の場合   字幕:英語+マレー語
音声:英語の場合    字幕:中国語+マレー語
音声:マレー語の場合  字幕:英語+中国語
音声:その他言語の場合 字幕:マレー語+英語+中国語
となっている。上記のうち二か国語勉強している人には良いかもしれないが、例えば英語音声に英語字幕が付く訳ではないので注意。

まずはチケットの購入から。チケットはネットでも現地でも購入できる。

【ネット購入】
TGVシネマのサイト。
https://www.tgv.com.my/

この画面から映画を選ぶ。
f:id:shitemita-in-MY:20180907200702p:plain
タイトル末尾の(P13)等の意味は以下。
・U→Umum(マレー語)。万人向け、全年齢対象。
・P13→Penjaga(マレー語)。ガード、セキュリティの意味。13歳未満の子供に適さない。
・18→いわゆる18禁。宗教、政治、社会的に過激な要素や、暴力や性的表現が含まれる。

映画を選択すると、4種類の鑑賞タイプが表示される。
f:id:shitemita-in-MY:20180907203645p:plain
・Standard→スタンダード。安い。日本の一般的なシアターの座席と同じ。
・LUXE→独立した座席、要するにアームレストを両方使えて、サイドに飲み物とポップコーンをセットするテーブルがある。3D向けらしい。
・Beanie→ビーニー(ニットキャップ)の意味しかわからなかったけど、いわゆるソファー席。
・Indulge→「甘やかす、欲望を満足させる、耽溺する」という意味。indulge専用ラウンジと専用のシアターホールに、リクライニングチェア・ブランケット・ウェイターサービスと、オプションで食事が付く。食事抜きでRM55(1500円前後)、付きでRM79(2000円前後)くらいなので、カップルで行くのにいいかも。

次に上映館を選ぶ。めっちゃある
f:id:shitemita-in-MY:20180907203724p:plain

次に上映時間を選ぶ。選んだら下の青いとこを押す。
f:id:shitemita-in-MY:20180907203820p:plain

画面が切り替わり、次はシートを選ぶ。
f:id:shitemita-in-MY:20180907203912p:plain
前の方はstandardで、観やすい席はpreferred(お勧めの席)。preferredの方がRM2〜3高い。

選んだらnextを押して、下にスクロールしたら大人か子供かを選ぶ。3歳〜12歳は子供料金を選択できる。選んだらNext。
f:id:shitemita-in-MY:20180907203940p:plain

スナック等を選ぶ。飲料とスナックのセットが300〜600円程度安くなるようだ。
f:id:shitemita-in-MY:20180907204002p:plain

次に個人情報を入力する。
f:id:shitemita-in-MY:20180907204018p:plain

最後に支払いを選択し入力する。
f:id:shitemita-in-MY:20180907204035p:plain
以上。

んで、たぶんメールにチケット情報が送られてくるんだろうけど、実はこの時、何らかの理由でチケットの購入が出来なかった。全部正しい情報を入れたはずなんだけど最後にエラーが出てしまって。なのでチケットは現地購入した。
現地購入方法は次の記事で書きます。

チケットを購入したら現地へ。
今回は旅行者でもアクセスしやすいSuriaKLCCのシアターに観に行った。
写真中央の赤字の右奥がシアター。
f:id:shitemita-in-MY:20180907204632j:plain

こここら先は急いでいて写真を撮っていないので、感想まとめ。
・とにかく寒い!おそらく設定温度20度以下。長袖は必須、できればニットとかユニクロのウルトラライトダウンみたいなのがあるといいかな。女性が持ち歩いてるようなストールだけでは足りないと思う。ブランケット貸出しはIndulgeには含まれているが、それ以外の鑑賞タイプでレンタルできるかどうかは確認していない。
・中は普通に綺麗&通路、シアター、シート、全てが日本のシネコン並み。
・休日に行ったのだがそんなに混んではいなかった。観やすい席=preferredだけ埋まってる感じ。
ちなみにこの日は『CRAZY RICH ASIANS』を観た。基本英語の映画なのでマレー語と中国語の字幕が入っていて、中国語のセリフが入るときには英語字幕が入っていた。

日本の映画館と遜色ないのに安いので、また何度か行く予定(それでもSuriaKLCCは高級ショッピングモールなので、映画のチケットも高い方)。
帰国前にお金が余ったら、Indulgeにtryしてみようと思う。